きらら浜自然観察公園は、野鳥などのたくさんの生きものを観察し自然に親しむことができる公園です。 

 

みどころ

4月の見どころ ~ベッコウトンボ~

2021年04月01日


未成熟のオス

成熟したオス
 4月になると、ヨシ原周辺ではベッコウトンボの成虫が見られるようになります。ベッコウトンボは全国でも生息場所が限られており、生息数も少ないため環境省のレッドリストで節滅危惧ⅠA類に指定されているトンボです。また、種の保存法により希少野生動植物種に指定されており、環境省の許可を得ず捕獲や飼育することが禁止されています。
 未成熟の成虫の体色は名前の通りベッコウの色で、成熟するとオスは黒色、メスは濃い茶色になります。メスや未成熟のオスは草地で過ごすので見つけにくいのですが、成熟したオスは水辺で縄張りを持つようになり、見つけやすくなります。5月末までが成虫が出現する時期になるので観察してみてください。