きらら浜自然観察公園は、野鳥などのたくさんの生きものを観察し自然に親しむことができる公園です。 

 

みどころ

11月の見どころ ~モズ~

2020年11月01日


モズのオス

モズのメス
 モズは一年中見られる留鳥ですが、園内では春から夏にかけての繁殖期にはあまり観察できず、秋から冬にかけてよく見られます。昆虫やカエルなどの小動物を好み、越冬期になると餌場の確保のためにオスもメスも別々に縄張りを持つようになります。縄張りの主張のために、樹木の上などの目立つ場所で高鳴きと呼ばれる「キーキー、キチキチキチ…」という鳴き声を出す姿が観察できます。
 また、モズ特有の「はやにえ」をつくる行動も園内で見られるようになります。はやにえは捕まえたエサを枝先などに突き刺したもので、園内では11月後半から年末にかけてよく見つかります。バッタやハチなどの昆虫が多く、中にはエビやカニといった海辺の公園ならではのはやにえも見られるので探してみてください。

エビのはやにえ