きらら浜自然観察公園は、野鳥などのたくさんの生きものを観察し自然に親しむことができる公園です。 

 

みどころ

11月の見どころ ~ヨシ原のオオジュリン~NEW

2019年10月24日


オオジュリン

 ヨシ原のヨシは秋になると枯れてしまい、冬には一面の枯れ野原となって生き物が生活する場ではないように感じますが、実は冬のヨシ原を生活の場とする鳥はたくさんいて、その代表が冬鳥のオオジュリンです。ホオジロ科に属し、よく似たホオジロと比べると白っぽく、特に胸から腹にかけての白色部が大きな違いとなります。
 オオジュリンたちにとってヨシ原は身を隠す場であり、また茎の皮の中にいるビワコカタカイガラモドキなどの昆虫が食料となる、なくてはならない場所です。そのため多くの個体がヨシ原で過ごしますが、羽色が保護色となっているうえに、あまり姿を見せないので、見つけるのは容易ではありません。「チュイ」という鳴き声をたよりに、じっくりと探してみてください。運が良ければヨシの皮をはがして食事をする光景を見ることができます。