きらら浜自然観察公園は、野鳥などのたくさんの生きものを観察し自然に親しむことができる公園です。 

 

観察速報

2トーン

2016年06月17日

初めて見ました。


2トーンのショウジョウトンボ

 今日のトンボ調査時に、不思議なショウジョウトンボのオスを見つけました。ショウジョウトンボのオスは成熟すると全身が一様に真っ赤になりますが、この個体はご覧のとおり、頭部と胸部は真っ赤で、腹部が薄くて、2トーンになっています。こんなのは初めて見ました。成熟過程で色が変わっていく途中でも、一様に変化するので、こんなふうに差ができたりはしません。となると色彩異常でしょうか。昆虫にも特定の色素の欠乏などによる変異があり、薄くなったり、濃くなったりは割とよく見られます。この個体は腹部だけ赤が薄くなっているとか。体の一部だけ色が違うというのは珍しいと思いますよ。
 こういう異常な個体は、自然界では淘汰される運命にあることが多いのですが、この個体はしっかりと縄張りを形成していて、他のオスとも対等に渡り合っていました。病的な異常ではなさそうです。でもやっぱりメスには人気がないかもしれませんね。無理やりメスを捕まえても、交尾を拒否されたりして。