山口県立きらら浜自然観察公園は、野鳥などのたくさんの生きものを観察し自然に親しむことができる公園です。 

 

観察速報

緊急避難

2018年08月22日

移動途中?


干潟に飛来したシロチドリの群

さて何羽?

カラーリング付き

 台風は離れたところを通過するようですが、かなり風が強く、一日中吹き荒れました。ただこれくらいだと被害が出ずに、飛ばされてくるかもしれない鳥を楽しみに待つことができます。ダブルで接近する予報ですので、狙い目は週末でしょうか。この後空気が変われば渡りが加速するかもしれません。
 この風でシロチドリ37羽の群が干潟に緊急避難してきました。シロチドリは9月に群が飛来することが多く、この時期はかなりの数が南に移動しているようです。今日のも移動途中なのかもしれません。カキ殻の多い石垣に落ち着いてしまえば、保護色ぶりがいかんなく発揮され、さて何羽いるでしょう?という問題にぴったりです。ということで、1、2枚目はそれぞれ何羽いるでしょうか?答えは後ほど。
 その中に足環付きの個体が混じっていました。赤のカラーリングに38の番号がはっきりとわかる個体です。足環情報は山階鳥類研究所に報告しますので、装着場所などは返答があり次第お伝えします。最後にクイズの答えは1枚目13羽、2枚目27羽です。正解した方、お見事!