山口県立きらら浜自然観察公園は、野鳥などのたくさんの生きものを観察し自然に親しむことができる公園です。 

 

観察速報

日の丸

2017年10月15日

バッチリ成鳥。


ノゴマのオス成鳥

 今年もノゴマの季節がやってきました。旅鳥として主に秋に飛来し、見つけにくさと美しさから人気のある鳥です。10月8日の初認当初はあまり姿を見せませんでしたが、個体が入れ替わったのか、12日以降急にサービスが良くなりました。白昼堂々、見やすい場所に出てきてくれて、見やすさはこれまででトップクラスだと思います。昨日の時点では写真のオス以外にもメスが複数確認されました。やっぱりオスの成鳥はきれいですね。
 ノゴマと言えば昨年ミツバチの巣箱周辺で長逗留した若いオスが記憶にある方が多いと思いますが、これまでのところ気配はありません。ただ昨年のような若者なら到着がもう少し後になると思いますので、注目しつつ気長に待ちましょう。ちなみにムラサキサギは予想通りまだ滞在中です。なお観察・撮影の際には鳥にストレスをかけないようにするのはもちろんのこと、通行の妨げになるような行為をしないように、十分注意してください。