山口県立きらら浜自然観察公園は、野鳥などのたくさんの生きものを観察し自然に親しむことができる公園です。 

 

観察速報

嵐に負けず

2016年03月18日

大物ゲット!


ハモ?の死体を見つけた!

するすると飲み込んで・・・

でもこれ以上入らない!

 今日は典型的な春の嵐になりました。これぞ待ち望んだ恵みの嵐。これでスギの花はきれいさっぱりと落ちてしまったはず。ということで勝手にシーズン終了宣言しちゃいます。ついでに何か変わった鳥が入ってくれば言うことなし!
 さてこの嵐の中、干潟に1羽のセグロカモメがやってきて、大きな物体をつつき始めました。魚の死体だろうと思ってスコープで見てみると、やっぱり魚の死体。でも魚は魚でも細長い体です。干潟で何度か見たことがあるウナギかと思いましたが、口が細長く、鋭い歯が並んでいるので、ハモ??しかも60cmはあろうかという大物!どうやって食べるのかと思っていたら、何と丸飲みし始めました。円筒形の体は喉をすんなりと通るのか、見る見る飲み込んでいきます。でも最後の一飲みができないようで、何度か吐き戻してはチャレンジして、やっぱり尻尾?がベロンと垂れ下がったまま。しまいには業を煮やして口から尻尾を垂らしたまま飛び去ってしまいました。その後無事に口の中に収まったかな?あんな大物を飲もうとするとは、やるもんですね。